埼玉県越谷市にある公共ホール『サンシティホール』のホームページです
チケットのご予約: 048-985-1112
施設のお申し込み: 048-985-1111

このイベントは終了しました

2024年6月2日(日) ・ 9日(日)

〈みなみこしがやアート大学〉Vol.60 日本一やさしいタップダンス体験~足音鳴らして「ブギウギ」に挑戦!?〜

日時
2024年6月2日(日) ・ 9日(日)

13:00〜16:00

講師

Lily(タップアーティスト)

会場
ポルティコホール
料金

参加費(税込):2000円 ※2日間通し
対象:高校生以上で20名(予定)
※参加費の支払いは、講座当日に会場にて支払いください。


受付

定員満了

お問い合わせ

電話:048-985-1113(9:00〜17:15)※文化事業係直通
FAX:048-985-1119(随時)
メール:suncityhall@mtf.biglobe.ne.jp
※FAX・メールでの受付希望の方は、下記【受付確認内容】をお送りください。

【受付確認内容】
①名前(フリガナ) ②年齢※◯十代でOK ③住所 ④連絡先
⑤FAX or メールアドレス ⑥靴のサイズ

主催
公益財団法人越谷市施設管理公社

イベント詳細情報

定員満了 ※キャンセル待ち終了

 

 

大人のアソビゴコロ、始動。

みなみこしがやアート大学は、

サンシティ越谷にきまぐれにオープンする大人のためのワークショップ空間。

えんげき学部、おんがく学部、だんす学部、めでぃあ学部、びじゅつ学部など、

いろんな学部で繰り広げられる、なんでもアリのプログラム。

客席で観てるだけじゃ物足りない。

そんな好奇心旺盛な大人たちが集まって、

毎回、多彩なジャンルのアーティストやクリエーターといっしょに、

芸術文化の奥深き世界をお手軽&お気楽に体験していきます。

自宅でも職場・学校でもない“第三の場所”で、

好奇心と遊び心を磨いてみませんか?

 

★〈みなみこしがやアート大学〉Vol.60講座内容★

日本一やさしいタップダンス体験〜足音鳴らして「ブギウギ」に挑戦!?〜

《だんす学部》

アフリカ大陸からアメリカに渡った移民が生み出したタップダンスは、19世紀から20世紀初頭にかけて大流行。エンタテインメントの歴史に残るエポックとなりました。ミュージカル映画や舞台でスター俳優たちが警戒にタップダンスを踊るシーンは、昔も今も多くの人々を魅了します。

今回は、ニューヨークをはじめ世界的に活躍するタップアーティスト“Lily”さんの指導のもと、本場のタップダンスをとことんやさしく気楽に体験。年齢・体力・筋力を問わず、リラックスを一番大切にしながら、自分の足音でブギウギのリズムを刻む楽しいパフォーマンスに挑戦します。

 

 

★プログラム★(予定)

☆リズムを感じながら、基本ステップを覚えよう
☆世界一有名なステップにチャレンジしよう
☆コール&レスポンス 音で遊ぼう
☆「ブギウギ」のリズムでフリを練習しよう
☆ミニ発表会

 

★講師紹介★

Lily(タップアーティスト)
 
中央大学卒業。東京・ニューヨークを拠点に世界的に活躍。NHK「あさイチ」「ごごナマ」、テレビ東京「モヤモヤさま〜ず2」、日本テレビ「世界一受けたい授業」等メディア出演、指導も行う。タップダンス・椅子タップダンスを通しての社会貢献活動にも力を入れており、被災地支援・講演会・教育機関・福祉施設・大学講師も務める。2023年、アフリカのスラム街にて、子どもたちにタップを広めるプロジェクトも開始。